生き生き情報
iKi-iKi INFORMATION

新規就農の方々へ、出荷資材の情報

青果物の出荷に必要な出荷資材

①袋(防曇袋)

・四角袋 人参・玉ねぎ・じゃがいも・きゅうりなど

無地規格袋の一覧はこちら»
印刷規格袋の一覧はこちら»

・三角袋 ほうれん草・小松菜・水菜・春菊などの葉物類

三角規格袋の一覧はこちら»

・長物袋 ネギ・にら・ごぼう・大根・など

長物規格袋の一覧はこちら»

② 袋留め具 バッグシーラーテープ

バッグシーラーテープ(ポリ製)はこちら»
バッグシーラーテープ(紙製)はこちら»

③ 袋留め機 バッグシーラー機

バッグシーラー機はこちら»

防曇袋(OPPボードン袋)とは?

素材

ポリプロピレン(PP)をタテ、ヨコの2方向に延伸をかけている

特徴

①両面に曇り防止の防曇加工を施してあり、青果物の呼吸による水滴が付きにくい
②延伸加工によりフィルムのコシが強く、非常に透明性が高い

注意点

約6カ月を過ぎると、防曇材が浮きあがり透明性が悪くなりますので、なるべく6カ月以内でのご使用をお勧め致します。

POINT

透明度に優れているので、商品価値を高め陳列効果をアップさせます。
量販店から産直市場、道の駅の販売に多く使われています。

一覧に戻る
すべての商品は
こちらから